078-221-1358 お問い合わせ
会社情報
サービス紹介
ご案内
問い合せ

スタッフブログ

あまり怖くない!ゾンビゲーム【ダイイングライト】【7 Days to Die】

2020-06-16

個人的に好きなゾンビゲームを紹介していきます!

ゾンビゲーム大好きな3年目社員 池田としきです。

 

今回紹介するタイトルはコチラ

  • ダイイングライト
  • 7 Days to Die

チキンな僕には、ゾンビゲームで有名なバイオハザードは

怖くてビックリする要素が多いので、できません!!

が、上記タイトルはホラー苦手な僕でも楽しくできたものです

 

ダイイングライト

ゾンビタウンと化した封鎖された町に、組織からエージェントとして派遣された主人公。

最初は組織の為に動くのですがだんだん現地の生存者たちに愛着が湧いてきて、、、という感じのストーリー。

 

かなりグロいですが、びっくりさせてくるようなシーンは覚えてる中で1、2個くらいなので大丈夫です!

あまり怖くない理由として、まず思いつくのはゾンビよりも敵の人間の方が強いからでしょうか。

怖くないといっても、走るタイプのゾンビがめちゃくちゃ追いかけてくるので手に汗握る緊張感があります!

 

このゲーム、初期のころはゾンビゲームの代名詞である銃がほぼ無く、

角材や鉄パイプでゾンビを倒していきます。(中盤以降は銃撃てます)

鉄パイプでゾンビを殴れるだけでもワクワクポイントなんですが、

なんといっても移動が楽しいです!

このゲームはオープンワールドなので面倒になりがちな移動ですが

「パルクール」ができることによってその辺散歩するだけでもめちゃくちゃ楽しいです!

 

 

7 Days to Die

マインクラフト+ゾンビ

という感じのゲームです。

今はやりの、どうぶつの森+ゾンビ ともいえます。

 

マインクラフトと同じサンドボックスタイプのゲームで、

自分で目的を決めて自由にプレイすることが出来ます。

 

特徴としては、

  • サバイバル要素がある(おなかが減ると○ぬ、食中毒にもなる)
  • 建築が出来る(重力もある)
  • 7日に一度ゾンビの大群が襲ってくる

最初はとても難しく感じると思います。しかも英語版しかないです。

言語の問題はPCだとmodを入れることで簡単に解決します。

PS4版では日本語にすることはできませんが、中学英語ができたら大体内容は理解することが出来ると思います。

 

イベントシーンがないので、怖い映像が流れるという事がないので安心です

(最近はアップデートであの手この手で驚かせようとしてくる運営の努力が見えますが、あまり怖いという感じはしません。)

 

ゲーム開始時、わずかな食糧しか持っておらず周りはゾンビだらけ…

食料や武器をゾンビだらけの街に出て探索したり、

石や木を切ってゾンビに襲われても大丈夫な建築をしたり、

サバイバル&クラフトなゲーム内容になっています。

 

どうぶつの森とゾンビが好きなら絶対楽しめます!

 

 

まさか会社のブログでこんなこと書くとは不思議…

こんなブログを書いたのは、今のブログリレーのテーマが「行きたい旅行先」で

行きたいところがせいぜいラーメン屋くらいなインドアな僕には書くことが無いので

僕の好きな世界を紹介しました。

 

絶対行きたくないけど

結果を出せる展示会:http://www.kekkaodaseru-tenjikai.com/
facebook:https://www.facebook.com/kobesekkei/
YOUTUBE:https://www.youtube.com/channel/



ブログ一覧

神戸でのCAD図面作成、大型・大判カラー出力、大型・大判モノクロ出力、カラーコピー、モノクロコピー、
スキャニング、SEI(半導体)テンプレート、各種出力のことなら株式会社神戸設計ルームまで。

お気軽にご相談ください!!078-221-1358

営業時間:8:30~17:30(土・日・祝祭日・年末年始除く)お問い合わせフォーム

TOPへ